九州・山口医療問題研究会HP

 私たち九州・山口医療問題研究会福岡県弁護団は、医療過誤事件について、患者側の代理人弁護士として活動している弁護団です。

 医療過誤の被害に遭ったのではないかと思われている患者ご本人、またはそのご遺族のご相談をお受けし、調査・交渉・裁判などを行っています。

 ご相談は、福岡、北九州、筑後の3地区で実施しています。まずはお気軽にご相談下さい。当弁護団の弁護士が直接お話しを伺います(初回無料・要予約)。

image